更年期障害

更年期障害とはどんな病気?

更年期とは、閉経を迎える前後10年程度を指し、一般的には45~55歳の間と言われています。
更年期障害は、閉経に伴う女性ホルモンの減少が原因で、2~3割の女性が更年期にかかる病気です。
症状が現れると、脳のアクセルとブレーキの役割を担っている交感神経と副交感神経が異常をきたし、様々な身体的・精神的変調を引き起こすようになります。

更年期障害の主な症状

更年期障害では、主に以下のような症状が現れます。
気になる、当てはまると思うものがある場合は、足立区の心療内科「綾瀬メンタルクリニック」を受診されることをおすすめします。

身体的な症状

  • のぼせや顔のほてり、異常な発汗、動悸、息切れ、頭痛、など。

精神的な症状

  • 物忘れ、イライラ、不眠、抑うつ状態、集中力の低下、など。

足立区の綾瀬メンタルクリニックでの更年期障害の治療方法

更年期障害は、主に「漢方薬」と一時的に重くなった症状を抑える「とんぷく薬」を併用して治療を行っていきます。
女性ホルモンの減少によって異常をきたしている自律神経を正常な状態に戻します。

更年期障害で足立区の綾瀬メンタルクリニックにご来院いただいた後の注意点

  • 症状が良くなったと思い、患者様の判断で薬を飲むことを止めてしまうと、再び症状が現われ、
    逆に症状を重くしてしまうことがよくあります。
  • 飲んでいただく薬の量は、患者様の状態を見極めた上で調整していますので、
    飲む量・回数はきちんとお守りください。
03-6662-9841
WEB診療予約
お気軽にお問い合わせください
診療時間 日・祝
9:00~12:00 / /
13:30~17:00 / / / / / /
14:00~17:00 / / /

※火曜午前は育児中の親御さんを優先的に診察しております。

綾瀬メンタルクリニック
医院情報

診療科目
心療内科・精神科
住所
〒120-0005 東京都足立区綾瀬1-33-11-2F
アクセス
東京メトロ千代田線/
JR常磐線綾瀬駅西口徒歩1分
休診日
水曜日・日曜日・祝日

診療スケジュール

診療時間 日・祝
9:00~12:00 / /
13:30~17:00 / / / / / /
14:00~17:00 / / /
※火曜午前は育児中の親御さんを優先的に診察しております
web予約:こちらから簡単に受付ができます